今後の注目はフード3Dプリンター

今後の注目はフード3Dプリンター
2017年5月29日 leakaquare
LINEで送る
[`evernote` not found]

3Dプリンターに関する皆さんの期待としては、どんな材料でも3Dプリンターで出力できるようになることではないでしょうか?木材や金属など、用途に応じて幅広い造形物の材料に使われる可能性がある中で、「フードプリンター」が実は話題です。

 

最近急速にはやるフード3Dプリンター

ーChefJetP

3DSystemsのフード3DプリンターChefJetProで造形されたベルサイユ宮殿菓子です。このような高度な形をしたお菓子なんて見たことないですよね?これは素材は砂糖でできているようです。粉末白砂糖ベースの材料を元にChefJetで3Dプリント造形。飴細工で造られた複数の装飾品と共に盛りつけられています。

 

Instagram:dinarakasko

3Dモデリング技術と3Dプリンタを利用した、アーティスティックで美しい洋菓子作品です。これは型をプリンターで出力して、そこにお菓子の生地を流し込み、製作したものです。ケーキ成形用のシリコン型を製作しています。

いかがでしょうか?まだまだ奥が深いフード3Dプリンター。
皆さんもきになる方はぜひ見て見てください!