Facebookのグローバルコインが2020年にローンチ予定

ソーシャルメディア大手のフェイスブックは、2020年にデジタル決済ネットワークを完成させ、暗号通貨を投入する計画を持っている、とBBCは報じています。

その暗号通貨は、社内では「GlobalCoin」と呼ばれており、今年後半にテストの準備が整うと予想されている。 Facebookはその暗号化計画について外部に情報を漏らすことはなく進めていたが、Facebookメッセンジャーと絡めた支払いと暗号通貨の導入については徐々に世間に広まっています。

BBCによると、Facebookの創設者Mark Zuckerbergは、すでに英国銀行総裁のMark Carneyと「暗号通貨の導入に伴う機会とリスクについて議論する」と報道。同社は米国財務省との規制上の懸念についても話し合い、さまざまな送金会社との議論を進めている。

確かにFacebookはそのビジネスモデルを変化させ、メッセンジャーを使った送金技術など、LINEペイやペイパルのような金融決済サービスに変化する可能性も充分にありうるとされ、やはりFacebookはまだ強いという見方が有ります。

参照:Crypto new media